日本食品機能分析研究所は、食品分析・検査をもとに食の安全に携わる皆様を幅広くサポートいたします

食品分析・検査のことなら、信頼と実績の日本食品機能分析研究所(ニッキケン・日機研)にお任せ下さい。



取り扱い検査項目
設備機器のご紹介
発酵黒生姜(ウルトラ蒸しショウガ)
採用情報
お知らせ
毎年、この時期は非常に多くのお問い合わせをいただいており、即座に電話に出られない場合もございます。
しばらく時間をおいてかけ直していただくか、メール・FAXをご利用ください。
時間外のお問い合わせはお問い合わせフォームかFAXでお願いいたします。
ホーム > 検査・分析サービス一覧
検査・分析サービス一覧

  • 賞味期限・消費期限の検査・設定
    賞味期限・消費期限の検査・設定を実施いたします。
  • 栄養成分分析
    主要栄養成分、炭水化物・タンパク質・ミネラルなどの栄養成分を分析いたします。
  • 異物・異臭分析
    食品中に混入した異物をFT-IR、顕微鏡(実体・光学・偏光)などを使用して分析いたします。
  • 微生物検査
    食品危害の大部分は、病原微生物が原因となって発生しています。 食中毒や変性・腐敗を防止するには、製品の特性に応じた微生物検査による品質と安全の定期的検証が必要です。
  • 残留農薬分析
    2006年5月、厚生労働省によりポジティブリスト制が導入され、これにより農薬、抗生物質などが全ての食品において規制対象となっています。
  • ミネラル・金属分析
    食品中に混在する重金属を分析いたします。 (鉛、カドミウム、ヒ素、スズなど)
  • ビタミン分析
    各種ビタミン類を分析いたします。
  • ペットフード分析
    ペットフード安全法の規格・基準に合わせた分析を実施いたします。
  • アミノ酸分析
    アミノ酸を分析いたします。
  • 放射性物質検査
    放射性物質の含有量を検査いたします。
  • 添加物分析
    保存料や合成着色料などの食品添加物を分析いたします。添加物使用状況の管理を検証するほか、二次汚染による混入のチェックに必要です。 (保存料・着色料・甘味料・殺菌料、酸化防止剤・防カビ剤)
  • 食物アレルギー検査
    食物アレルギーの検査(表示義務品目検査・表示推奨品目検査)をいたします。

 

 

毎年、この時期は非常に多くのお問い合わせをいただいており、即座に電話に出られない場合もございます。
しばらく時間をおいてかけ直していただくか、メール・FAXをご利用ください。
時間外のお問い合わせはお問い合わせフォームかFAXでお願いいたします。